パソコン操作による指の冷え対策

今の時期、長時間パソコンをしていると指先が冷えてきます。暖房のかかった部屋でも冷え性の人には辛いものです。
この冷えの対策はないものか、いくつか考えてみました。

ハンドウォーマーを購入してみました

指の無い手袋で、血行を良くしてみます。小さい使い捨てカイロなどを中に入れるとなかなか血行が良くなりました。

USB式カイロを常備してみました

PCのかたわらに、USB形式のカイロを二台用意して、冷えてきたら使用します。繰り返し使えて結構便利ですが、豆に暖めないとすぐに冷えてしまうのが玉に瑕です。

USB式のファンヒーターをしようしてみました

値段は高いですが(2000円~3000円)、値段だけあり指先が冷えずに済みます。USBポートに空きがあるなら、オススメです。

薄手の白手袋をしてみました

タクシーの運転手さんが使用する白い手袋です。暖かいのですが、マウスによってはツルツルすべってしまって慣れるまで苛々してしまいました。暖かいのは暖かいです。

発熱するあったかいUSBマウスを使用してみました

冬専用にはなりますが、マウス自体が発熱するものがあります。安いものは1500円程度です。温度調節機能内蔵のものもあるので、どうしてもひんやりしたマウスが耐えられない人は購入するのも一手です。

手に毛布を乗せてみました

原始的な手ではありますが、毛布を乗せて作業です。タッチタイピングが完璧な人向けです。

以上をためしてみましたが、キーボードでの作業を考慮すると、現実的なのは、ハンドウォーマーです。安価で暖かいですが、指先が空いているので長時間の作業はやはり辛いです。あとはペンタブや液タブでイラストや漫画を制作する人は繊細な指の動きを邪魔しないような手袋がよさそうです。ちょうど絵師ノートというサイトでおすすめのペンタブや液タブが詳細されているので参考にするのもいいでしょう。
USB式のファンヒーターはオススメですが、少々値段が張ります。ただどうしても辛い人にはお勧めです。
やはり指先が冷えると、作業にならなくなってきますから、快適なキータッチができなくなりますので、是非考慮してみてはいかがでしょうか?

About the author